KLS英語学習教室

英文法 【受動態】に関する確認問題[Basic]

問題数全14題/11題以上正答で確認完了!
【解答と解説】はこのページ(問題)の下にあります。

[1] America was [discover/discovered/discovering] by Columbus in 1492.

[2] This story was written [as/by/with] a famous poet.

[3] This building [is not designing/not is designed/is not designed] by him.

[4] Is Japanese [teach/teaching/taught] at school in Australia?

[5] [Did/Were] you given this letter by her last week?

[6] Spanish is [spoke/spoken/speaking] in Mexico.

[7] If you do such a thing, you will [scold/scolded/be scolded] by your parents.

[8] The cat [calls/is calling/is called] Tama by the children.

[9] The man was [laughed by/laughed at by] the people around him.

[10] She was [spoken by/spoken to by] a stranger on the street last night.

[11] She is very [interest/interesting/interested] in Japanese subculture.

[12] The top of the mountain was covered [on/over/with] snow.

[13] His name is known [as/for/to] most people in the country.

[14] This village is known [as/for/to] its beautiful scenery.
































【解答と解説】

[1] America was [discover/discovered/discovering] by Columbus in 1492.
「アメリカはコロンブスによって1492年に発見された」
(答え)discovered
be+過去分詞】で、【受動態】(受身形)=「される」「されている」を表す。【discover(~を発見する)】の「過去分詞」は、【discovered】である。

[2] This story was written [as/by/with] a famous poet.
「この物語はある有名な詩人によって書かれた」
(答え)by
be+過去分詞】で、【受動態】(受身形)=「~される」「~されている」を表す。【受動態】とともに用いられる【by ~】は、通例、「~によって」という意味(行為主体)を表す。

[3] This building [is not designing/not is designed/is not designed] by him.
「この建物は彼によって設計されたものではない」
(答え)is not designed
【受動態】の「否定文」は、【be not+過去分詞】とする。【design(~を設計する)】の「過去分詞」は、【designed】である。

[4] Is Japanese [teach/teaching/taught] at school in Australia?
「日本語はオーストラリアの学校で教えられていますか」
(答え)taught
【受動態】の「疑問文」は、(現在時制の場合は)“is[am, are]”を主語の前に出して、【Is[Am, Are]S(主語)+過去分詞...?】とする。【teach(~を教える)】の「過去分詞」は、【taught】である。

[5] [Did/Were] you given this letter by her last week?
「あなたは先週彼女からこの手紙を渡されましたか」
(答え)Were
【受動態】の「疑問文」は、(過去時制の場合は)“was”又は“were”を主語の前に出して、【Was[Were]S(主語)+過去分詞...?】とする。【give(~を与える・渡す)】の「過去分詞」は、【given】である。

[6] Spanish is [spoke/spoken/speaking] in Mexico.
「メキシコではスペイン語が話されている」
(答え)spoken
【受動態】は【be+過去分詞】を表す。行為主体を表す【by ~】=「~によって」は、常にあるわけではなく、明示する必要がない場合は省略される。【speak(~を話す)】の「過去分詞」は、【spoken】である(“spoke”は「過去形」である)。

[7] If you do such a thing, you will [scold/scolded/be scolded] by your parents.
「そんなことをすれば、あなたは両親に叱られますよ」
(答え)be scolded
「助動詞」と「受動態」がいっしょに使われる場合(本問では、「~されるだろう」)は、【助動詞+be+過去分詞】(本問では、“will be+過去分詞”)で表す。

[8] The cat [calls/is calling/is called] Tama by the children.
「その猫は子供たちによってタマと呼ばれています」
(答え)is called
call A B】=「ABと呼ぶ」を受身にして「Aは(~によって)Bと呼ばれる(呼ばれている)」という場合、【A be called B (by ~】とする。参照:The children call the cat Tama.

[9] The man was [laughed by/laughed at by] the people around him.
「その男は周りにいた人々に笑われた」
(答え)laughed at by
laugh at ~】=「~を笑う・あざ笑う」の受身は、【be laughed at (by ~)】=「(~に)笑われる」とする。“at”を落とさないように注意する。

[10] She was [spoken by/spoken to by] a stranger on the street last night.
「彼女は昨晩その通りで見知らぬ男に話しかけられた」
(答え)spoken to by
speak to ~】=「~に話しかける」の受身は、【be spoken to (by )】=「(~に)話しかけられる」とする。“to”を落とさないように注意する。

[11] She is very [interest/interesting/interested] in Japanese subculture.
「彼女は日本のサブカルチャーにとても関心がある」
(答え)interested
be interested in ~】で、「(人が)~に興味関心を抱いている」という意味である。

[12] The top of the mountain was covered [on/over/with] snow.
「その山の頂は雪で覆われていた」
(答え)with
be covered with ~】で、「~で覆われる・覆われている」という意味である。

[13] His name is known [as/for/to] most people in the country.
「彼の名前はその国のほとんどの人に知られている」
(答え)to
be known to ~】で、「~(人)に知られている」という意味である。

[14] This village is known [as/for/to] its beautiful scenery.
「この村はその美しい景色で知られている」
(答え)for
be known for ~】で、「~で知られている」という意味である。

ホームに戻る