KLS英語学習教室

英文法 【動名詞】に関する確認問題[Basic2]

問題数全10題/8題以上正答で確認完了!
【解答と解説】はこのページ(問題)の下にあります。

[1] To master a foreign language is not easy. = [M-] a foreign language is not easy.

[2] Their plan was to break into the bank. = Their plan was [b-] into the bank.

[3] My daughter likes to play house. = My daughter likes [p-] house.

[4] She is quick at [to learn/learning] English words.

[5] We really enjoyed [to watch/watching] the movie.

[6] Be quiet! He hasn't finished [to speak/speaking].

[7]  Please stop [to cry/crying] and tell me what has happened to you.

[8] We stopped [to enjoy/enjoying] the scenery on the way and took some pictures of it there.

[9] Switch on the air conditioner by [to push/pushing] this button.

[10] We’re looking forward [to see/to seeing] you again.
































【解答と解説】

[1] To master a foreign language is not easy. = [M-] a foreign language is not easy.
「外国語を習得することは簡単ではない」
(答え)Mastering
【動名詞】=【動詞の~ing形】は、「~すること」という意味を表し、文中で「主語」になることができる。

[2] Their plan was to break into the bank. = Their plan was [b-] into the bank.
「彼らの計画はその銀行に押し入ることであった」
(答え)breaking
【動名詞】=【動詞の~ing形】は、「~すること」という意味を表し、文中で「(主格)補語」になることができる。

[3] My daughter likes to play house. = My daughter likes [p-] house.
「私の娘はままごと(遊びをすること)が好きです」
(答え)playing
【動名詞】=【動詞の~ing形】は、「~すること」という意味を表し、文中で「(動詞の)目的語」になることができる。

[4] She is quick at [to learn/learning] English words.
「彼女は英単語を覚えるのが早い」
(答え)learning
【動名詞】は、文中で「前置詞」(本問では”at”)の目的語になることができるが、「不定詞」(名詞用法)は、通例、「前置詞」の目的語として使うことができない点に注意する。

[5] We really enjoyed [to watch/watching] the movie.
「私たちはその映画を観て大いに楽しみました」
(答え)watching
「動詞の目的語」として「~すること」を表す表現が英語には2種類ある。1つは、「名詞用法」の【不定詞】で、もう1つが【動名詞】である。しかし、動詞の中には、これらのどちらか一方しか目的語として取れないものがある。”enjoy”は、「~することを楽しむ」という意味では【enjoy ~ing】を取り、enjoy to do”とするのは誤りである。

[6] Be quiet! He hasn't finished [to speak/speaking].
「静かに!彼の話はまだ終わっていません(彼は話をすることを終えていません)」
(答え)speaking
”finish”は、「~することを終える」という意味では【finish ~ing】を取り、finish to do”とするのは誤りである。

[7]  Please stop [to cry/crying] and tell me what has happened to you.
「泣くのをやめて、あなたに何があったのか話してください」
(答え)crying
”stop”は、「~することを止める」という意味では【stop ~ing】を取り、stop to do”とするのは誤りである。

[8] We stopped [to enjoy/enjoying] the scenery on the way and took some pictures of it there.
「私たちはその景色を楽しむために途中止まって、そこで何枚かの写真をとりました」
(答え)to enjoy
stop+不定詞】は、通例、「~するために立ち止まる」(目的)という意味で使われる。

[9] Switch on the air conditioner by [to push/pushing] this button.
「このボタンを押してエアコンのスイッチを入れてください」
(答え)pushing
by ~ing】で、「~することによって」という意味である。この“by”は「前置詞」である。よって、“by to do”とするのは誤り。

[10] We’re looking forward [to see/to seeing] you again.
「私たちは再びあなたに会うことを楽しみにしています」
(答え)to seeing
look forward to ~ing】で、「~することを楽しみに待つ」という意味である。この“to”は前置詞である。よって、“look forward to do”とするのは誤り。

ホームに戻る