KLS英語学習教室

英文法 ★中級レベルの定着問題[Intermediate09]

問題数全21題/15題以上正答で合格!
【解答と解説】はこのページ(問題)の下にあります。

[1] There [is/are] widespread concern among the villagers that the drinking water is polluted.

[2] A bridge [has/had/will have] been built across this river by the time you visit this place next time.

[3] I regard such a point of view [very dangerous/to be very dangerous/as very dangerous].

[4] All the students were [boring/bored] with his lecture.

[5] You may as [well/better/best] know the truth of this case.

[6] She proved to be very capable as a secretary. = She [t-] out to be very capable as a secretary.

[7] She got out of the bedroom without [to leave/leaving] a single word.

[8] With the cost of living [is so high/be so high/so high], I can’t afford to travel abroad.

[9] The driver was rather drunk, [it/that/which] made a bad impression on the police officer.

[10] [However you arrive late/However late you arrive/You arrive however late], be sure to let me know it.

[11] This train is made up of ten [automobiles/cars/motorcars].

[12] The happiest people are [that/these/those] whose work interests them.

[13] 「幸せは自己実現にある」⇒Happiness consists [at/from/in] self-fulfillment.

[14] This device is very useful. = This device is [in/of/with] great use.

[15] Please handle this parcel [at/of/with] great care.

[16] I can more or [little/less/least] understand what you are trying to say.

[17] Men differ from animals [at/in/on] that they can think and speak.

[18] I prefer to go there by car, [only if/provided/supplied] that the roads aren’t crowded.

[19] [Not be/Isn’t/Don’t be] loud in the library.

[20] Your grandfather is, as it [is/was/were], a walking encyclopedia, isn’t he?

[21] She is bad at driving. = She is a bad [d-].
































【解答と解説】

[1] There [is/are] widespread concern among the villagers that the drinking water is polluted.
「飲み水が汚染されているという不安が村人の間で広まっている」
(答え)is
Therebe動詞+[S(主語)]...】=「(…に)Sがある・いる」の構文では、【be動詞】は、その後ろにくるS(主語)に呼応する(したがって、本問では”(widespread) concern”に呼応して、「単数」扱いとなる。

[2] A bridge [has/had/will have] been built across this river by the time you visit this place next time.
「あなたが次にこの場所を訪れるときまでにはこの川に橋が架けられているでしょう」
(答え)will have
「未来のある時点までに動作が完了するであろうこと(~するだろう・~してしまっているだろう)」は、【未来完了形】すなわち【will have+過去分詞】で表す。

[3] I regard such a point of view [very dangerous/to be very dangerous/as very dangerous].
「私はそのような見方は非常に危険であると考える」
(答え)as very dangerous
regard A as B(名詞/形容詞)】で、「ABだと(ABであると)みなす(考える・思う)」(文型は【SVOC】)という意味である。“regard A to be B”又は“regard A B”の文型はいずれも不可。

[4] All the students were [boring/bored] with his lecture.
「学生たちはみな彼の講義にうんざりしていた」
(答え)bored
be bored with ~】で、「(人が)~でうんざりする・退屈する」という意味である。これは、【bore+人+with ~】=「人を~でうんざりさせる・退屈にさせる」という表現(“bore”が「他動詞」である点に注意する)を「人」を主語にして受身の文にしたものである。

[5] You may as [well/better/best] know the truth of this case.
「この事件の真相を知っていてもよいだろう」
(答え)well
may[might] (just) as well do】で、「~してもよいだろう」「~するのも悪くない」という意味である。

[6] She proved to be very capable as a secretary. = She [t-] out to be very capable as a secretary.
「彼女は秘書として非常に有能であることがわかった」
(答え)turned
turn out (to be) ~】で、「(結局)~であることがわかる(判明する)」「結果として~になる」という意味である。【prove (to be) ~】も同義である。

[7] She got out of the bedroom without [to leave/leaving] a single word.
「彼女はただの1つの言葉も残さずにベッドルームを出て行った」
(答え)leaving
without ~ing】で、「~しないで」「~せずに」という意味である。この“without”は「前置詞」である。よって、“without to do”とするのは誤り。

[8] With the cost of living [is so high/be so high/so high], I can’t afford to travel abroad.
「ここまで生活費が高いと、海外旅行をする余裕はない」
(答え)so high
withS’+分詞/形容詞/前置詞句】は、「S’が~しながら」等の意味の「付帯状況」を表すのは基本であるが、文脈によっては、「付帯的理由」=「S’が~の状況なので」「S’が~の状況にあるのを考慮すると」を表すことがある。なお、本文は、”with the cost of living being so high”とすれば、それも正しい。

[9] The driver was rather drunk, [it/that/which] made a bad impression on the police officer.
「その運転手はかなり酔っていて、そのことが警官に悪い印象を与えた」
(答え)which
【非制限用法のwhich】には、前出の文(節)の全部又はその一部の「内容」を受ける(「内容」を先行詞とする)用法がある。通例、「そして(しかし、なぜなら)そのこと(は・を・に)」と捉えれば足りる。

[10] [However you arrive late/However late you arrive/You arrive however late], be sure to let me know it.
「どんなに遅くに到着しても、必ず知らせください」
(答え)However late you arrive
however+形容詞/副詞+SV】の語順で、「たとえどんなに(どれほど)~でも」という「譲歩」の意味を表す。【no matter how+形容詞/副詞+SV】と同義であることを押さえる。

[11] This train is made up of ten [automobiles/cars/motorcars].
「この列車は10両編成です」
(答え)cars
car】には、「(列車の)車両」「客車」という意味がある。

[12] The happiest people are [that/these/those] whose work interests them.
「最も幸せな人というのは、その人に関心を持たせる仕事についている人たちである」
(答え)those
those who/whose/whom...】で、「する人たち」という意味である。

[13] 「幸せは自己実現にある」⇒Happiness consists [at/from/in] self-fulfillment.
(答え)in
consist in ~】で、「~にある(存在する)」という意味である。

[14] This device is very useful. = This device is [in/of/with] great use.
「この装置は非常に役に立つ」
(答え)of
of+抽象名詞】(この“of”は「~の性質・特徴を持った」という意味)が「形容詞」(の1語)で表現できる場合がある。本問もその1例で、【of use=useful】となる。【of great+抽象名詞】=【very+形容詞】の対応関係にも注意する。

[15] Please handle this parcel [at/of/with] great care.
「大いに注意してこの包みを扱ってください」
(答え)with
with+抽象名詞】は、実質的に「副詞句」に相当することが多い。つまり、【with care】は、「注意して(慎重に)」という意味で、【carefully】に相当する。Cf. with great care = very carefully

[16] I can more or [little/less/least] understand what you are trying to say.
「あなたが言おうとしていることをだいたい理解できます」
(答え)less
more or less】で、「多かれ少なかれ」「だいたい(概ね)」という意味である。

[17] Men differ from animals [at/in/on] that they can think and speak.
「人間は考えて話すという点で動物とは異なる」
(答え)in
in that...】で、「…という点で」「…なので」という意味である。

[18] I prefer to go there by car, [only if/provided/supplied] that the roads aren’t crowded.
「道路が込んでいれば別だが、そうでなければそこには車で行きたい」
(答え)provided
provided (that)…】で、「もしならば」「という条件で」という意味である。【providing (that)…】としてもよい(こちらの方が口語的)。

[19] [Not be/Isn’t/Don’t be] loud in the library.
「図書館では大きな声を上げないでください」
(答え)Don’t be
【否定の命令文】では、通例、be動詞も含め、すべての動詞(の原形)の前に、“Do not[Don’t]” をつけ、【Do not[Don’t]+動詞の原形(beを含む)】とする。

[20] Your grandfather is, as it [is/was/were], a walking encyclopedia, isn’t he?
「きみのおじいさんはいわば生き字引だね」
(答え)were
as it were】で、「いわば」という意味である。通例、挿入的に用いる。

[21] She is bad at driving. = She is a bad [d-].
「彼女は運転が下手だ」
(答え)driver
【名詞構文】(動詞や形容詞が名詞化されて文に組み込まれた構文)の1類型である。“a bad driver”のここでの直訳は、「悪い運転手」ではなくて、「運転するのが下手な人」である。

ホームに戻る