KLS英語学習教室

英文法 【動詞】に関する確認問題[Intermediate]

問題数全16題/11題以上正答で確認完了!
【解答と解説】はこのページ(問題)の下にあります。

[1] Our train was approaching [to the destination/the destination].

[2] I’d like to discuss [about the problem/the problem] with you.

[3] She [lay/laid/lain] her baby on the bed.

[4] The strange man often [lies/lays/laid] on this bench.

[5] He married [to Lucy/Lucy] last year.

[6] Mary resembles [Jane/to Jane] in appearance like a twin.

[7] I will [say/speak/talk/tell] him about the construction plan.

[8] I completely agree [on/to/with] you.

[9] This ticket was hard to [come/get/go] by.

[10] Water consists [from/in/of] hydrogen and oxygen.

[11] The man has overcome a lot of difficulties through his life. = The man has [come/got/gone] over a lot of difficulties through his life.

[12] Her great success resulted from hard work. = Hard work resulted [at/in/on] her great success.

[13] Our hens [lay/place/put] many eggs every morning.

[14] His mother [plays/runs/walks] a beauty parlor in Ginza.

[15] Three people were seriously [damaged/injured/wounded] in the car crash.

[16] This T shirt [fits/matches/suits] me tightly.
































【解答と解説】

[1] Our train was approaching [to the destination/the destination].
「私たちの列車は目的地に近づいていた」
(答え)the destination
approach】は、「(乗り物が)~に近づく」という意味では「他動詞」である。よって、“approach to[toward] ~”は誤り。

[2] I’d like to discuss [about the problem/the problem] with you.
「その問題についてあなたと話がしたい」
(答え)the problem
discuss ~=「~について議論する」は「他動詞」であるため、“discuss about[on] ~”とするのは誤り。

[3] She [lay/laid/lain] her baby on the bed.
「彼女は赤ん坊をそのベッドに寝かせた」
(答え)laid
「他動詞」の「~を横たえる(横にする)」は、【lay ~】である。その語形変化【lay-laid-laid-laying】も頻出事項なので必ず覚えておくこと。

[4] The strange man often [lies/lays/laid] on this bench.
「その見知らぬ男はしばしばこのベンチで横になっている」
(答え)lies
「自動詞」の「横になる」は、【lie】である。その語形変化【lie-lay-lain-lying】も頻出事項なので必ず覚えておくこと。

[5] He married [to Lucy/Lucy] last year.
「彼は昨年ルーシーと結婚した」
(答え)Lucy
marry】は、「~と結婚する」という意味では「他動詞」である。よって、“marry with[to] ~”とするのは誤り。なお、【get married to ~】=「~と結婚する」という表現は使える。

[6] Mary resembles [Jane/to Jane] in appearance like a twin.
「メアリーは双子のように外見がジェーンに似ている」
(答え)Jane
resemble ~】=「~に似ている」は「他動詞」である。よって、“resemble to ~”とするのは誤り。

[7] I will [say/speak/talk/tell] him about the construction plan.
「その建設計画について私が彼に話します」
(答え)tell
選択肢の動詞の中で「~(人)に話す」という意味で「他動詞」で使えるのは【tell ~】だけである。あとはいずれも適当な前置詞は必要(【say to ~】【speak to ~】【talk to[with] ~】)。

[8] I completely agree [on/to/with] you.
「わたしはあなたに(あなたの意見に)全面的に賛成です」
(答え)with
「~(人)に賛成する」という場合、【agree with+人】とする。一方、「~(提案・計画など)に賛成する」という場合は、【agree to+提案・計画など】とする。

[9] This ticket was hard to [come/get/go] by.
「このチケットは入手するのが難しかった」
(答え)come
come by ~】で、「~を手に入れる」(=get, obtain)という意味である。

[10] Water consists [from/in/of] hydrogen and oxygen.
「水は水素と酸素でできている」
(答え)of
consist of ~】で、「~から成る(成り立っている)」という意味である(“consist from ~”とするのは誤り)。一方、【consist in ~】で、「~にある(存在する)」という意味である。

[11] The man has overcome a lot of difficulties through his life. = The man has [come/got/gone] over a lot of difficulties through his life.
「その男は人生を通して多くの難局を乗り切ってきた」
(答え)get
get over ~】で、「~を乗り越える(克服する)」(=overcome)という意味である。

[12] Her great success resulted from hard work. = Hard work resulted [at/in/on] her great success.
「彼女の大きな成功は勤勉さの結果である」
(答え)in
A result from B】は、「Aは(結果として)Bから生じる(B~によって起こる)」という意味である。一方、【B result in A】は、「Bは(結果として)Aに終わる・Aの結果になる」という意味である。つまり、通例、【A(結果) result from B(原因)】=【B(原因) result in A(結果)】という関係になる。

[13] Our hens [lay/place/put] many eggs every morning.
「家のめんどりは毎朝たくさんの卵を産む」
(答え)lay
lay ~】には、「~(卵)を産む」という意味がある。

[14] His mother [plays/runs/walks] a beauty parlor in Ginza.
「彼のお母さんは銀座で美容院を経営している」
(答え)runs
run ~】には、「~(会社・組織など)を経営する(運営する)」という意味の他動詞用法がある。

[15] Three people were seriously [damaged/injured/wounded] in the car crash.
「その車の衝突で3人が重傷を負った」
(答え)injured
injure ~】は、「~(人)を傷つける」という意味では最も一般的な語である。【damage ~】は、通例、「~(物)に損害を与える」という意味で、「~(人)を害する(人に損害を与える)」という意味では使わない。一方、【wound ~】は、通例、「(武器や凶器で)~(人)を負傷させる」という意味で用いる。

[16] This T shirt [fits/matches/suits] me tightly.
「このTシャツ(のサイズ)は私にぴったり合う」
(答え)fits
fit ~】は、通例、「(ものの大きさ・寸法・型などが)~(人・もの)に合う」という意味で用いる。【match ~】は、通例、「(ものが)~(もの)と調和する」という意味で用い、「人」を目的語にしない。【suit ~】は、通例、「(ものやことなどが)~(人・もの)に適する・似合う」という意味で用い、「ものの大きさ・寸法・型」には不適である。

ホームに戻る